会社情報

HbI HANES brands INC

ヘインズブランズジャパンとは

ヘインズブランズ ジャパン株式会社は、米国ウィンストンセーラムに本拠を置く世界的な一般消費財企業、ヘインズブランズインクの日本法人です。

1992年7月に東京に設立されて以来、高品質なアパレル用品の分野でへインズブランズの所有するブランドを日本に導入し事業を拡大してきました。2006年4月からはアジアビジネスの統括本部が日本に置かれ、東アジア及び東南アジアの成長に貢献する役割も担っています。[2006年9月6日、アパレル企業の日本サラ・リー株式会社は、2006年9月6日にヘインズブランズ ジャパン株式会社(英文名 Hanesbrands Japan Inc.)と社名を変更しました。]

高品質で快適なブランドアパレル

Hanes(ヘインズ)とChampion(チャンピオン)というアメリカ有数のアパレルブランドでアンダーウェア、カジュアルウェア、レッグウェアの事業を拡大するとともに、日本の有力企業とのライセンス契約によるパートナーシップやコラボレーションのもと、両ブランドの関連商品を幅広く展開しています。1999年2月からは、米国ポロ ラルフローレン社とのライセンス契約により日本市場におけるPolo Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)のメンズアンダーウェアとパジャマの製造販売を推進しています。また、2003年冬に欧米で高いシェアを誇るPlaytex(プレイテックス)、2004年春には米国でプッシュアップブラの代名詞ともいえるWonderbra(ワンダーブラ)の2ブランドを新規導入し、インティメート・アパレル(レディースインナーウェア)事業に進出しました。

市場に適した柔軟な事業戦略で長期成長を

現地法人のマネージメントに権限を委譲し、それぞれの市場に最適な戦略でタイムリーに事業を推進するという米国本社の方針のもと、ヘインズブランズは事業規模を拡大し事業基盤を確かなものにしてきました。今後、既存ビジネスを成長させると同時に、新規ブランドの導入や新しい商品分野への進出など積極的な事業展開により、日本及びアジアにおける継続的なビジネスの拡大をめざします。

Hanesbrands Inc 【ヘインズブランズインク】

ヘインズブランズインク(本社:米国ウィンストンセーラム)は消費者向けの高品質なアパレルブランド商品を製造し販売しているグローバル企業です。アンダーウェア、カジュアルウェア、インティメートアパレルなどのカテゴリーで積極的に展開しており、この中にはマーケットリーダーと認められるブランドが数多く含まれています。

社名 ヘインズブランズジャパン株式会社
住所 〒160-0016
東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館3階
TEL:0480-26-1128
URL http://www.hanesbrands.co.jp/
店舗運営責任者 上野 貴弘(e-shop)
店舗セキュリティ責任者 上野 貴弘
店舗連絡先 hbich@hanesbrands.jp